石川考古学研究会 10月例会in小松のお知らせ

石川考古学研究会 10月例会in小松のお知らせ

 平成29年の10月例会は、先にご案内した小松市埋蔵文化財センター秋季特別展「埴輪群像は何を願うか-祈りの歴史を考える-」の見学および小松市埋蔵文化財センターが実施している「八日市地方遺跡発掘調査」見学会への参加とします。
 小松市埋蔵文化財センターにて秋季特別展(重要文化財「矢田野エジリ古墳出土埴輪」を中心に、福井県の古墳から出土した三角縁神獣鏡なども展示されています)を一緒に見学後、各自小松駅前の八日市地方遺跡発掘調査現場へ移動し、先日行われた現地説明会後の発掘調査状況を見学したいと思います。
ふるってご参加ください。

日時:平成29年10月21日(土)  
    会場① 10:00~10:45 小松市埋蔵文化財センター (展示観覧料100円)
          (小松市原町ト77-8、TEL:0761-47-5713)
    会場② 11:15~12:00頃 八日市地方遺跡発掘調査現場 (荒天中止)
10月例会案内チラシ20171019
 問合せ:小松市埋蔵文化財センター 0761-47-5713
       石川考古学研究会事務局 076-229-5528

スポンサーサイト

石川考古学研究会 11月例会in羽咋のお知らせ

石川考古学研究会 11月例会in羽咋のお知らせ

 平成29年の11月例会は、先にご案内した羽咋市のシンポジウム「史跡 寺家遺跡を「知り、守り、伝える。」への参加とします。併せて開催されている企画展「寺家遺跡と気多大社」も併せてご観覧いただければより理解が深まるかと思います。シンポジウムおよび企画展は無料となっています。
※ブログの下の方(過去記事)に、シンポジウムの案内記事があります

日時:平成29年11月5日(日) 10時~16時30分
会場:コスモアイル羽咋 1階ロトンダ小ホール
問合せ:羽咋市教育委員会 0767-22-5998
     石川考古学研究会事務局 076-229-5528

中能登町 石動山歴史文化講座「山岳信仰の源流をさぐる」のご案内

中能登町 石動山歴史文化講座「山岳信仰の源流をさぐる」のご案内

中能登町教育委員会では、表題の講座を開催します。参加費・事前申し込み不要ですので、お気軽にご参加ください。

日時:平成29年11月4日(土) 13時~17時
会場:中能登町生涯学習センター ラピア鹿島アイリスホール
講座内容

 坂下博晃(中能登町教育委員会) 「発掘調査から見えてきた石動山の僧坊とくらし」
 阿部来(福井県勝山市教育委員会) 「白山平泉寺の僧坊とくらし」
 時枝務(立教大学教授) 「山岳宗教遺跡と石動山」
問合せ先:中能登町教育委員会 教育文化課 TEL0767-76-2808

 くわしくは、中能登町ホームページ(←ここをクリック)を参照してください

金沢市 市民ふるさと歴史研究会「動物の骨は語る~動物の骨が語る金沢の歴史~」のご案内

金沢市 市民ふるさと歴史研究会
「動物の骨は語る~動物の骨が語る金沢の歴史~」のご案内


 金沢市では、覚張隆史氏(金沢大学講師)を講師に迎え、表題の講座を開催します。
 参加費は無料ですが、事前申し込みが必要です。詳細は下記チラシを参照ください。

日時:平成29年11月11日(土)13時30分~15時
会場:金沢市埋蔵文化財センター 2階映像学習室
申込・問合せ先:金沢市埋蔵文化財センター TEL076-269-2452



「動物の骨は語る」チラシ

白山市 鳥越城跡二曲城跡散策のご案内

 白山市 鳥越城跡二曲城跡散策のご案内

 白山私立鳥越公民館では、鳥越一向一揆歴史館との合同事業で史跡鳥越城跡附二曲城跡の散策ツアーを開催します。当会会員でもあり、鳥越城跡附二曲城跡の調査にかかわった西野秀和氏を案内人に迎えての散策となります。
事前申し込みが必要です。

日時:平成29年10月28日(日) 12時50分集合
申込・問合せ先:鳥越公民館(担当島田・西山) TEL076-254-2059


※詳細は下記チラシを参照ください。

H29 鳥越城跡二曲城跡散策 チラシ-1

H29 鳥越城跡二曲城跡散策 チラシ-2

羽咋市 シンポジウム「史跡 寺家遺跡を「知り、守り、伝える。」」開催のご案内

羽咋市 シンポジウム
「史跡 寺家遺跡を「知り、守り、伝える。」」開催のご案内


 羽咋市教育委員会では、史跡寺家遺跡の整備事業の一環として本シンポジウムの開催を予定しております。先にご案内した企画展「寺家遺跡と気多大社」と併せてのご観覧・ご参加がお勧めです。

 日時:平成29年11月5日(日) 10時~16時30分
 会場:コスモアイル羽咋 1階ロトンダホール
 問合せ先:羽咋市教育委員会 文化財室 TEL0767-22-5998


※詳細は下記チラシを参照ください

寺家整備シンポチラシ表-01

寺家整備シンポチラシ裏-01

羽咋市歴史民俗資料館 企画展「寺家遺跡と気多大社」開催中です!

羽咋市歴史民俗資料館 企画展
「寺家遺跡と気多大社」開催中です!


 羽咋市歴史民俗資料館では、史跡 寺家遺跡の整備事業の一環として「寺家遺跡と気多大社」と題した企画展を開催中です。本展示は、この後ご案内するシンポジウム「史跡 寺家遺跡を「知り、守り、伝える」」の連動企画となっております。

※詳細は下記チラシを参照ください。
問合せ先:羽咋市歴史民俗資料館 TEL 0767-22-5998

寺家と気多_チラシおもて

寺家と気多_チラシうら

金沢市 千木北遺跡現地説明会のご案内

 金沢市埋蔵文化財センターでは、現在発掘調査を進めている千木北遺跡の現地説明会を会の日程で行います。

日時:平成29年10月9日(月祝) 9時30分~10時30分
場所:金沢市千木北遺跡 発掘調査現場


詳細は下記チラシを参照ください。
問い合わせ先:金沢市埋蔵文化財センター TEL076-269-2451

現説案内文

「石川中央都市圏考古資料展」開催中です!

「石川中央都市圏考古資料展」開催中です!

 石川中央都市圏には、縄文時代から近世までの史跡や考古資料などが数多くあります。これまでは各市町が単独で活用してきましたが、これらの歴史遺産の保存・活用のために金沢市・白山市・かほく市・野々市市・津幡町・内灘町の6市町が連携して展示会を開催します。
 今回の企画展は「石川中央都市圏考古資料展」の第1回目として、各市町の史跡出土品や考古資料指定文化財などの優品が一堂に展示されます。ぜひご観覧ください。

資料展チラシ表

資料展チラシ裏

古代歴史文化協議会講演会「古墳時代の玉飾りの世界」のご案内

古代歴史文化協議会講演会
「古墳時代の玉飾りの世界」のご案内


 14県が参加する共同研究会「古代歴史文化協議会」では、古墳時代の玉類を研究テーマに平成26年度から研究・公園事業を重ねてきました。今回の講演会は、その集大成ともいえる内容となっております。当研究会の伊藤雅文会員が石川県代表としてパネルディスカッションに参加しております。会場は東京になりますが、ご関心のある方は是非ご参加ください。

※事前申込制となっております。詳細は下記チラシを参照ください

玉シンポ表

玉シンポ裏
カテゴリ
プロフィール

石川考古学研究会事務局

Author:石川考古学研究会事務局
「石川考古学研究会のブログ」へようこそ!
石考研(いしこうけん)は、加賀・能登の考古学に関する調査・研究や文化財保護活動を推進し、研究者・同好者の親睦を図ることを目的に、1948年より活動している団体です。
趣旨に賛同いただける方であれば、どなたでも入会できます。
総会や例会として、研究会、見学会、講演会、測量・発掘調査等を行い、会誌・会報等の発行、発掘調査報告書の有償頒布も行っています。
(年会費:一般4,500円、学生2,000円)
○問合せ先
石川考古学研究会事務局
住所: 〒920-1336 石川県金沢市中戸町18-1 石川県埋蔵文化財センター内
電話/FAX: 076-229-5528
メールアドレス: ishikouken@po6.nsk.ne.jp

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR